5回目移植周期>6回目移植周期(移植前)

ブログをサボり中、治療の記録も一切してなかったんで、

あやふやな記憶をたどりながらですが簡単に記録をしとこうと思います。




去年1年間、なんだかんだで毎周期何らかの治療をして結局1周期も休まずに頑張りました。

お陰様(?)で去年(2011年)1年間の治療費総額2,133,644円っ!!

計算してて眩暈が~っ(泣笑)



費用ももちろんイタイけど、結果が出てないのが一番イタイところ・・・

ここ2回の移植が全然着床もしなかったのも、

1年間ずっとお休み周期を設けていなかったので体にも負担がかかってるのかな・・・

てことで、お正月も挟むことだし、先生に相談、低用量ピルを服用してここらで1周期お休み周期をとることに。




てな感じで、またまた長くなりますので、興味のある方はMoreからお読みください♪



*********

今までの経緯は右カテゴリ欄ICSIログからお読みください。

*********


ピルの服用が終了して予定とおり生理は来て、HR周期での移植。
1周期お休みしたし~♪と期待マンマンでいたけど、なぜかこの周期はいまいち内膜の状態が思わしくなかったようで、先生の反応も不安が残る。

若干不安なままD21で移植。
卵ちゃんのグレードはいつも通り最高の6aa。

今回は移植後の下腹部痛と腰痛がハンパなく、かなり体がキツかった!
しかも移植後9日目から新しい派遣先に行くことになっていて、最初はホントにしんどかった~(泣)

恒例のフライングももちろん決行。
クリアブルーは反応は早いけど、線が出ても時間が経つと消えてしまうので今回は初めてP-チェックSを使用。
もう移植も5回目になると検査薬を見たらある程度結果がわかってしまうのがつらいところ・・・

e0195721_156771.jpg

上がBT8日目。
下がBT10日目。
これまたきわどい~っ!



今回のβ-hcg値は低いんだろうな・・・と思いながら判定日。
思ったとおりβ-hcg値25、かろうじて着床しかかった、というところかな。
念のためその1週間後に再判定になったけど、その1週間、仕事しながらも体は腰痛など相変わらずしんどいまま。
ひょっとして・・・なんて淡い期待が芽生えたけど、数値は無情にも判定不可能ラインまで下がってしまい今回は残念ながら化学的流産、てことに。

不育症治療のリンパ球移植の効果があるとされるのが一般的には半年間。
私は去年の9月に受けたので、期間的には3月いっぱいくらいが目処となる。

その治療を受けてから初めての着床だったし、お休み周期後だったので内心かなり期待値が高かったみたいで(いつも自分では気づかんのやけど、後でショックを受けてから気付く…鈍い…)もう後は何すりゃいいんやっ!!と半ば捨て鉢w

期間的には続けて移植したほうがリンパ球の効果は期待できるけど、今回内膜の状態があんまりよくなったのも気になるし、フルタイムの仕事も3月いっぱいあるし…と先生と相談して、あと1周期お休みすることに。
一般的に半年間の効果、って言うてもきっかり半年で効果がなくなるわけでもないやろしね。

今回もピル服用にてお休み周期に。

  ■5回目移植周期費用
  ======================================
  1/10 診察・薬     9,769円
  1/17 診察        860円
  1/20 診察・薬     7,191円
  1/28 診察・薬     6,926円
  1/28 移植       60,375円
  1/31 注射       3,635円
  2/3  注射       1,570円
  2/7  診察(判定)    5,133円
  2/13 診察(再判定)   5,400円
  ------------------------------------ 
             100,859円
  ======================================
  ※移植費用、今回はなぜかいつもの半額。
   回数が多くなったので先生の気持ち、らしい。
   なんかよく分からんが、まぁありがたいww


*********

ピルもまだ3週目に入ったばかりだというのに、いきなりの不正出血。
最初、量はごく微量(トイレの時ティッシュにつく程度)、でもなぜか続き、量も下着付くくらいになってきたのでさすがに不安になり病院に問い合わせてみる。
量がそれ以上増えん限り(生理くらいに)は心配ないらしいので、出血は続く中、とりあえずピルは最後まで飲み切る。

*********

■3月16日(D2)診察
飲み終わった2日後、出血の量が増えたので翌日に病院へ。
診察の結果、一応これが生理としても大丈夫みたいなので、この日をD2とする。

ただ、こんな不安定な状態で貴重な最後の1個の卵ちゃんを移植するのはかなり考える…。
先生(この日は奥様先生(産婦人科の)の診察だった)に相談したところ、
「一応自然周期でいってみて、内膜の調子を見て考えてみたら~?」
と、ごもっともなご意見を頂き、それに賛同w

セロフェンをD5から5日間だけ服用して様子を見ることに。
いや~、1年ぶりくらいの自然排卵、ウマく行くのか!?それも不安!!w

  ※セロフェン  6錠/1日(D5より服用)
  ======================================
  私・診察、薬など     3,900円
  ======================================

■3月26日(D12)診察
内診の結果、卵胞は10~11mmやけど、内膜は8.8mmと好スタート!
いや、卵胞だって私にしてみたら十分な成長具合やし♪(通常周期30~35日)
これなら移植はできそうや~♪

  ======================================
  私・診察、血液検査    2,650円
  ======================================

■3月30日(D16)診察
派遣のお仕事最終日やというのに病院!
まさか最終日に早退させてもらうわけにも行かず、定時がきたら最後の挨拶もほどほどに、バッタバッタで病院に車を走らせる!

卵胞14~15mm。
あと一息か。

  ======================================
  私・診察          1,640円
  ======================================

■4月2日(D19)診察
この前日にゼリー状のオリモノがあり、そろそろ排卵が近いなぁ~って感じ。
自然周期でもちゃんと排卵の症状が出てなんか安心!w

内診の結果、卵胞19.5mmとまさにビンゴ!
内膜も10.9mmと、自然周期にしては十分な合格ラインじゃあ~りませんか♪

この日の23時にHCG注射になって、移植日は4月9日に決定。
2日後より薬服用開始。

  ※バイアスピリン(抗リン対応)1錠/1日
  ※プレドニン 1錠/1日
  ※ルトラール 6錠/1日
  ※ハイシー  3包/1日 
  ======================================
  私・診察、薬など     3,917円
  ======================================

*********
と、現在のところこんな感じです。
次に病院に行くのはもう1週間後の移植の日。

何度も書いてますが、今回の移植でとりあえず治療は(一時)終了、ということにしてます。
1年間精一杯頑張った!ということもあるし、費用の面でもかなりきつくなってきたので、ここらでがっつり働いて、また貯金してから次の治療をじっくり考えたいと思ってます。
もちろん、今回で結果が出てくれるのが一番なんですが^^;

んでは、移植に備えて体作り頑張るぞぉ~、っと!!
[PR]
by arisuger | 2012-04-03 10:06 | ICSIログ


「楽しく暮らす」がモットーの、パグ♂きむちと、ぐーたら主婦の徒然日記。


by arisuger

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

我が家の家族構成

■きむち(パグ♂・2010/3/18生)
我が家に癒しと臭い、
抜け毛を振りまくw
息子(人♂・2012/11生)
現在母乳ですくすく生育中。
(人♀・四十路目前)
只今愉快な専業主婦
老体に鞭打って育児奮闘中。
だー(人♂・私と同い年)
家でビールを飲むことが
なにより幸せ。
家族大好きの大変良き夫。

カテゴリ

全体
きむち
息子
お弁当
住む(家)
住む(庭)
道具
食べる
雑記
ICSIログ
マタニティ

ライフログ


PiPPURi ピップリ Vol.2  台所をいちばん好きな場所にするインテリアと雑貨の本 (タツミムック)


PiPPURi ピップリ 台所をいちばん好きな場所にするインテリアと雑貨の本 (タツミムック)


野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型S WRF-S


月兎印 ソースパン 12cm ホワイト 050-06725


Cookie Count: A Tasty Pop-up


Complete Recordings of Sam Cooke With Soul Stirrer


野菜だより


南部鉄器 ファミリーパン14cm 24014


暮らし上手のおもてなし (エイムック 2221)


しあわせな台所 (タツミムック)


柳 宗理 ステンレス ケトル つや消し 311130


ヨーガンレールの社員食堂 野菜でつくる一皿料理

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧