6回目移植周期(判定~クリニック卒業)

ここ最近睡魔がハンパなく、この記事を書く間も何度も睡魔に負け、

結局書き上げるのに2日もかかってしまいました・・・汗

何とかこの記事だけは早めにアップしたいと思ってがんばりました!





これがICSIログ最後の記事になりますように・・・








※今までの経過は右カテゴリ【ICSIログ】よりお読みください。





■4月26日(BT17日目) 5w1d
ドキドキの胎嚢確認の日。
去年初移植(稽留流産)の時は大きさ4.8mm、かなり小さめだったので今回の自己目標は7mm。

緊張しながら内診台へ。
なんと大きさ10.3mm!!軽々合格ライン♪
しかも中にチラッと見えるのは卵黄嚢の出来かけらしい

e0195721_14163920.jpg
GS:10.3mm


  ※プロゲストン・プロゲステロン
  ======================================
  内診・薬ほか        3,050円
  ======================================


■4月28日(BT19日目) 5w3d
つわりらしきものも始まり、妊婦さんモードに入ってきたこの頃w
朝方4時ごろトイレに行くとなんと出血が!!
色は茶色っぽくて量もティッシュに付くくらいと微量やけど、んもう気になって気になって寝れんっ!!
だー にも言うと飛び起きてPCで検索魔に変身w
病院が開く時間を待って早速電話してみたら夕方しか空いてないけど、診察してくれるとのこと。

女性(院長の奥様)の先生が診察、子宮内に少し出血層があるけどたぶん問題はないでしょう、とのこと。
前回は出来かけだった卵黄嚢もしっかりできとる~♪
張り止めの薬、ダクチランを処方される。

ネットで調べると、出血があると絶対安静といわれることが多いってことだったんで一応先生に聞いてみたけど「この時期いくら安静にしてても、普段通りに生活してても育つ子は育つし、育たない子は育たない。極端な話、安静にしないと育たないような卵は初期を過ごせても中期、後期でダメになるかも知れない。」とのこと。
聞くと納得~、やけど、やっぱり怖くて動けません~(汗)

e0195721_14164549.jpg
GS:16mm


  ======================================
  診察・薬          1,890円
  ======================================


■5月2日(BT23日目) 6w0d
出血は幸い増えることもなく止まり、いよいよ心拍確認の日。
内診台に上がり、緊張もピークを迎えるw
先生が「これ、心拍見えてますね」♪
イメージしていた「チッカチッカ」って感じではなく「ちろちろ」と気持ち頼りない感じやったけど、ちゃんと動いてくれてるのを見れて感激~!!

不妊専門の病棟のため(別棟に産婦人科もあり)、こちらのエコーには心拍数など計る機能はないらしく、数は不明。

e0195721_14165146.jpg
GS:15.2mm


  ======================================
  診察・薬          3,300円
  ======================================


■5月6日(BT27日目) 6w4d
GW最終日の日曜日、連日の無理が祟ったのかまた出血あり。
しかも今回は結構赤い・・・。量は少ないが鮮血、といった感じ。
日曜日なので一応病院に電話してみると、当番の先生でよければ診察できます、とのこと。
また車を走らせ病院へ。
日曜日のため、産婦人科の病棟にて診察。

不安をよそにサクはちゃんと大きくなってくれていて、初めてCRL(頭殿長:頭からお尻までの長さ)も計ってもらい8.7mm。
産婦人科の病棟のため、心拍数も計ってもらえた♪124bpmとのこと。

出血に関しては子宮内ではなく子宮口付近の活動出血で心配ないだろうとの事。

e0195721_14165511.jpg
CRL:8.7mm
心拍動:124bpm


※日曜日のため会計は後日清算


■5月9日(BT30日目) 7w0d
出血はごくごく少量やけど、ずっと続きビクビクと数日を過ごし、やっと7週の検診日。
この日は院長先生の診察で、出血に関してもやっぱり心配ないだろうとのこと。

ただGS(胎嚢)23.2mmで6w3d相当の大きさとやや小さめ。
CRLも9.8mmと3日前から1mmほどしか大きくなってない・・・

また不安に駆られ、帰ってからはネットで検索魔にw

e0195721_14165875.jpg
GS:23.2mm
CRL:9.8mm


  ======================================
  診察・薬          4,842円
  ======================================
  ※5/6分と合算


■5月16日(BT37日目) 8w0d
出血はとまったものの、少量の出血あり。
色は薄いピンクっぽい感じのもの。
けどもう、先生も心配ないって言うし、出血量が増えるわけでもないので気にするのはやめるっ!!

サクは1週間でビックリするくらい大きく、2頭身になって一気に人間っぽくなってきた!
CRLも21.7mmで8w2d相当、週数相当に追いついて来てくれた♪

薬もやっと黄体ホルモン(ルトラール)がなくなり、張り止めのダクチランと抗リン対策のバイアスピリンのみとなる。

抗リン脂質抗体の再検査をするということで久しぶりの採血。
自費の検査ということで、お会計も久しぶりの1万円越え~(泣)

e0195721_1417215.jpg
CRL:16.0mm


  ======================================
  診察・血液検査ほか     10,305円
  ======================================


■5月23日(BT44日目) 9w0d
この1週間はずっと前から予約していた母の還暦旅行があったりでかなり無理をしてしまった・・・。

ちなみに、今回は治療を知ってて経過を気にかけてくれてる友人数人と妹には言ったけど、両家の両親を始め、まだ誰にも言ってないので旅行中ももちろん母には内緒w
妹は知ってるので色々フォローしてもらったけど、元々鈍い(?)母は全く気付いてなかった様子w(かなりつわりでオエオエ言ってたけどw)

旅行中もちょっと出血があったりで心配したけど、ちゃんとサクは1週間でグンと人らしくなっとる!
大きさも順当で一安心^^♪
先生からも初めて「順調ですね」という言葉をもらって感激!
順調に行けば次回10週の検診にてこの病院もいよいよ卒業。

e0195721_1417554.jpg
CRL:21.7mm


  ======================================
  診察・薬          1,354円
  ======================================


■6月2日(BT54日目) 10w3d
順調だったら卒業、ということで、だーも最後に先生に一言お礼が言いたいと、日をずらしてだーと一緒に行ける土曜日に。

この1週間は出血もなく、つわりも比較的楽な日が多く、パンパンだった胸の張りまで若干マシになって、ちょっと不安に・・・
でも、これでサクが元気だったら、もう何があっても不安にならずどーーんと構えよう!!と腹をくくるww

だーも一緒に内診室に入り、エコーを一緒に見る。
サクはグンと大きくなり、手足も伸びてすっかり人になっとる~!!
しかも手足をグングン動かして、私とだーは思わず「めっちゃ動いとる!」と叫んだほどw
大きさも10週でCRL30mm以上だったら初期流産の確率が1%以下になるっていうのをネットで見てたので、それが私の中での1つの目標だったけど、その目標値を軽々と超える38.6mm!!
先生も「これだけ動いてたら心配ないでしょう」と言ってくれた。

次の病院への紹介状の件と、例の抗リン脂質抗体(不育症)の検査結果について話をする。
抗リンは今回は(-)だったけど、これがバイアスピリンを飲んでるから(-)なのか、良くなったからなのかは分からないし、元々(+)だったわけだから薬は飲み続けてもいいと思う。
丸投げと言うわけではないけど、その辺は次の病院の先生と相談してください、とのことでした。
私的には飲み続けても悪影響がないんであれば、保険的な意味合いもこめて薬は続けたいな、と思う。

2人して先生に何度も「本当にありがとうございました」と頭を下げて診察室を出る。

e0195721_1417981.jpg
CRL:38.6mm


  ======================================
  診察・紹介状        2,850円
  ======================================


************************
最後に、私も色々気になって検索しまくった妊娠の初期症状をまとめます。

 ◎1ヶ月(~4w)
 ・眠い(これは薬の影響?)
 ・下腹部に違和感
 ・軽い腰痛(今までの移植後で一番軽かった)

 ◎2ヶ月(5w~8w)
 ・ただひたすら眠い(1日12時間以上は寝るw)
 ・胸が張り出す
 ・船酔いのような気持ち悪さ
 ・吐き気(実際に吐きはしない)
 ・便秘(少しは出るがすっきり感がない~)

 ◎3ヶ月(8w~)
 ・ただひたすら眠い(1日12時間以上は寝るw)
 ・胸がパンパン!痛い
 ・乳首が痒い
 ・船酔いのような気持ち悪さ
 ・吐き気(実際に吐きはしない)
 ・便秘(少しは出るがすっきり感がない~)
 ・頭痛(たまに強烈に痛む)

 ※つわりは食べつわりのようで、空腹感があると気持ち悪くなる
 ※つわりが日によっても時間によっても波がある(つわりがない日もある)

************************


何はともあれ、去年の1月から通い始めたこの病院もこの日が最後。
往復車で2時間半の通院を我ながら良くがんばったと思います。
高度治療に進めばすぐに妊娠できると思ってたのに、気付けば採卵4回、移植は6回目になりました。
かかった費用は今年に入っ218,314円、去年からの総額では2,351,958円にもなりました。(結構ないい車が買えとるがな!w)
それでもこうして結果が出ると、今までの苦労が一気に吹き飛ぶ気がします。
もちろんまだまだ無事元気な赤ちゃんの顔を見るまで気は抜けませんが、あまり心配ばかりしててもしょうがないし、どーんと構えてマタニティライフを楽しんですごしていきたいと思ってます。

たくさんの方に気にかけて頂き、心配してもらって、ホントに感謝の気持ちでいっぱいです。
6回の移植の内、4回が着床という先生の技術にも敬服しています。
そして何より、私が治療で行き詰ってどんなに機嫌が悪くなっても、体調が悪く家事が出来なくても、いやな顔をひとつもせずにいつも支えてくれただーには心から感謝、つくづくこの人と結婚してよかった、と感じています。

だーともよく話してますが、この治療をしなければこんなに自分の体について勉強することもなかったし、妊娠、出産がどれほどの奇跡なのかを感じることもなかったと思います。

そして奇しくも去年流産となったマメと同じ頃にお腹に来てくれたサクには絶対に元気に生まれてもらいたいです。
出産予定日は12月26日。
1人増えて少し賑やかになったお正月を迎えられますように・・・。


今までこの長い記事を読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by arisuger | 2012-06-05 14:30 | ICSIログ


「楽しく暮らす」がモットーの、パグ♂きむちと、ぐーたら主婦の徒然日記。


by arisuger

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

我が家の家族構成

■きむち(パグ♂・2010/3/18生)
我が家に癒しと臭い、
抜け毛を振りまくw
息子(人♂・2012/11生)
現在母乳ですくすく生育中。
(人♀・四十路目前)
只今愉快な専業主婦
老体に鞭打って育児奮闘中。
だー(人♂・私と同い年)
家でビールを飲むことが
なにより幸せ。
家族大好きの大変良き夫。

カテゴリ

全体
きむち
息子
お弁当
住む(家)
住む(庭)
道具
食べる
雑記
ICSIログ
マタニティ

ライフログ


PiPPURi ピップリ Vol.2  台所をいちばん好きな場所にするインテリアと雑貨の本 (タツミムック)


PiPPURi ピップリ 台所をいちばん好きな場所にするインテリアと雑貨の本 (タツミムック)


野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型S WRF-S


月兎印 ソースパン 12cm ホワイト 050-06725


Cookie Count: A Tasty Pop-up


Complete Recordings of Sam Cooke With Soul Stirrer


野菜だより


南部鉄器 ファミリーパン14cm 24014


暮らし上手のおもてなし (エイムック 2221)


しあわせな台所 (タツミムック)


柳 宗理 ステンレス ケトル つや消し 311130


ヨーガンレールの社員食堂 野菜でつくる一皿料理

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
住まいとくらし

画像一覧